脱毛サロンの掛け持ちを紹介

脱毛するならお得にしたい!脱毛の掛け持ちってできるの??

脱毛するならなるべく安く、全身を脱毛したいですよね。それぞれのサロンでは安く脱毛できるキャンペーンが行われているので、これらを回れば安く出来ると思いませんか?

 

そこで、脱毛サロンの掛け持ちについて、メリットやデメリット、おすすめの掛け持ちプランを紹介します。

 

脱毛の掛け持ちにおすすめな脱毛サロンランキングはこちら>>>

脱毛掛け持ちのメリット、デメリット、注意点をご紹介

脱毛の掛け持ちについて詳しく紹介します。これから脱毛を掛け持ちしたいなぁという方は、是非一度読んでから脱毛サロンに行ってみてくださいね。

 

脱毛掛け持ちのメリット

 

  • 安い料金で脱毛できる

脱毛サロンでは、そのサロンが初めての方に限り、お得なキャンペーンを様々行っています。それらのキャンペーンの施術のみを受ければ、かなり安く脱毛ができます。

 

  • いろんな脱毛サロンを比較できる

いろんな脱毛サロンに行くことになるので、料金や店舗の様子、スタッフの様子、脱毛効果など、様々なことを比較できます。キャンペーンの脱毛だけでは足りないな、他のパーツの脱毛も契約したいなという時は、この情報を元にサロンを選べばいいですね。

 

脱毛掛け持ちのデメリット

 

  • カウンセリングを毎回受けないといけない

1番のデメリットはカウンセリングを毎回受けないといけないので、めんどくさいところです。カウンセリングでは、サロンが行っている脱毛方式の紹介、自分の肌についてのアンケート、料金プランの紹介、脱毛時の注意事項など、1〜2時間ほどかかります。サロンに行くまでの往復時間も入れると、半日ぐらいは潰れてしまいます。

 

  • 勧誘が多い

脱毛サロンにとっては、キャンペーンの脱毛を受けるだけでなく、引き続きいろんなプランを契約してもらいたいですよね。そのため、他のプランを紹介されることや、勧誘されることもあります。昔に比べて勧誘は少なくなったと思いますが、それでも紹介程度はあります。長引かせたくない場合は、キャンペーンの脱毛しか受けないと強い心でのぞみましょう

 

脱毛を掛け持ちするときの注意点

 

  • 同じパーツを掛け持ちしない

脱毛を行うと、少なからずその部位にはダメージがあります。同じパーツに何度も光を当てると、乾燥ややけどなどの肌トラブルになってしまいます。掛け持ちするなら、同じパーツをいくつかのサロンで行うのではなく、ワキはA店舗、VIOはB店舗のように、パーツを分けて行いましょう。そのため、全身脱毛の掛け持ちはお勧めできません。

脱毛の掛け持ちにおすすめな脱毛サロンランキング

これまで紹介したように、脱毛サロンを掛け持ちするなら、さまざまなパーツを少しずつ行うのお肌によいのです。そこで、掛け持ちするのにおすすめの脱毛サロンをランキングにて紹介します。

 

ミュゼ5月

  • 掛け持ちおすすめプラン
プラン 料金
両ワキ+Vライン通い放題100円にヒザ下やヒジ下、背中など気になる4ヵ所が50円均一 100円+(50円×パーツ数)(税抜)
両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース 100円(税抜)

 

脱毛の掛け持ちをするなら、ミュゼを絶対入れてほしい理由は、両ワキとVラインが完了まで100円でできるからです。完了というのは、自分が「もうムダ毛は気にならないな」と思うまでずっとです。他のサロンは、ワキ○回と回数制限のあるキャンペーンなのに対して、ミュゼは回数が決まっておらず、Vラインも完了までできるのでとってもお得です。

 

「両ワキ+Vライン通い放題100円にヒザ下やヒジ下、背中など気になる4ヵ所が50円均一」と「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」の2コースがありますが、「両ワキ+Vライン通い放題100円にヒザ下やヒジ下、背中など気になる4ヵ所が50円均一」はワキ、Vライン脱毛し放題の他にLパーツ1ヵ所50円(Sパーツは2ヵ所でLパーツ1ヵ所とみなす)で脱毛できるのでお得です

 

ミュゼの公式サイトはこちら>>>

 

ジェイエステキャンペーン

  • 掛け持ちおすすめプラン
プラン 料金
両ワキ完了×12回 選べる3部位 300円(税込)
デリケートゾーン5箇所まとめて2回脱毛 5,000円(税込)
フェイス6プラン 2回脱毛 5,000円(税込)
両ひざ下・両ひざ脱毛 4回 ※ 18,000円(税抜)
両ひじ下・両手の甲&指脱毛 4回 ※ 18,000円(税抜)
背中上+うなじ脱毛 4回 ※ 18,000円(税抜)

※…両ワキ脱毛12回+5年間無料アフターケア付き

 

2位のジェイエステは、全身いろんなパーツのお試しプランがあるのがおすすめです。VIOライン、顔、足、腕、背中&うなじが選べます。VIOラインと顔はお試し感覚の2回ですが、足、腕、背中&うなじは4回脱毛できるので、より脱毛効果を得られます

 

足、腕、背中&うなじのプランは、ワキ脱毛12回がついてくるので、ミュゼと掛け持ちするとワキ脱毛がかぶってしまいます。同じパーツを掛け持ちして脱毛すると、肌への負担が気になりますが、ジェイエステのワキ脱毛を使わないのももったいないので、毛周期を考えて間を開ければ大丈夫です。

 

ジェイエステの公式サイトはこちら>>>

 

ディオーネキャンペーン

  • 掛け持ちおすすめプラン
プラン 料金
選べるワガママ脱毛体験 3,000円(税抜)
VIO脱毛体験 5,400円(税込)

 

ディオーネのキャンペーンは「選べるワガママ脱毛体験」と「VIO脱毛体験」の2種類があります。この2つでオススメなのが、「VIO脱毛体験」です。ミュゼと掛け持ちするとVラインが被ってしまうのですが、Iライン、Oラインも1回脱毛できて、このお値段は安いです。

 

「選べるワガママ脱毛体験」は、Lパーツだと1箇所、Sパーツだと2箇所のどちらかを選び、1回だけ脱毛することができます。Lパーツには足、腕、背中など比較的広い面積のパーツが含まれており、Sパーツにはひざ、へそ周り、手の甲など狭い面積のパーツが含まれます。「選べるワガママ脱毛体験」よりも、「VIO脱毛体験」の方が、たくさんのパーツをお得に脱毛できます

 

ディオーネの公式サイトはこちら>>>

おすすめの脱毛掛け持ちプランの紹介

このように、脱毛サロンの掛け持ちは、肌への負担をさけるため、異なる部位を行うのがよいでしょう。中でも、ワキ+Vラインが完了まで脱毛できるミュゼは、絶対に掛け持ちに入れておくのがいいです!

 

おすすめの掛け持ちプランは、こちらになります。
↓↓↓

 

脱毛サロン 脱毛プラン 料金
ミュゼ ミュゼ全身初めてコース 両ワキ+Vライン通い放題付き 100円(税抜)
ジェイエステ 両ひざ下・両ひざ脱毛 4回 18,000円(税抜)
ディオーネ VIO脱毛体験 5,400円(税込)

 

合計金額24.948円(税込)でVIOラインからワキ、足までを脱毛できます。ジェイエステで足を選んだところを、腕や背中&うなじにしてもいいと思います。

 

脱毛サロンを掛け持ちして、いろんなパーツの脱毛をお得に始めちゃいましょう♪

 

掛け持ちするなら入れるのがおすすめの脱毛サロン ミュゼはこちら>>>